大人が楽しめるライブハウスに遊びにきませんか?ゆっくりくつろげる椅子とテーブルもあります。

ソファー

ライブハウスに行ってみたら、椅子もテーブルもなくて何時間も立ったま

ま!なんてこと、よくありますが、このブログでは、のんびりリラックス

しながら、演奏や歌を楽しみたい大人の方に向けて、

ライブハウスの料金や、

内部の様子、楽しさや魅力をお伝えしようと思います。

ライブハウスの種類

ライブハウスって言っても、いろいろあります。

高く独立したステージがあるところもあれば、客席との区切りがないところもあります。

グランドピアノが常設されたお店や

収容人数も、数十人の小さなところもあれば、数百人の大きなお店まで

さまざまです。

座席はあるの?

ライブハウスによっては、座席のないところもあります。
っていうよりも座席のない所の方が多いかもしれません。

出演者の中にロック系バンドがいる場合など、座席が片付けられてしまい、立ち見になってしまうことがあります。

まあ、若い人が盛り上がるには、立ち見でもいいかもしれませんが、

わたしは絶対むり😱❗️

だって、料金払って,仕事の疲れやストレスを癒すために音楽を聴きに来てるのに、何時間も立ってたんじゃ、遊びに来てるのか、仕事しに来てるのか分からなくなっっちゃいますよね。💦

なので、行く前に、座席はあるか?お店や出演者に聞いてから足を運びましょう。

料金はいくら?

ライブハウスの一般的な料金の相場は¥2000~¥3000くらいです。

ほとんどの場合、入り口で支払います。

すこし大きなライブハウスやイベントライブになると、前売システムがあり、当日買うより安くなります。

例えば、当日券¥2500 が 前売り¥2000になったりします。
前売り券の購入方法は、お店か出演者に聞いてみてください。

あと、当日券¥2000+要1drinkオーダーだったり、¥2000 で 1drinkサービスだったりするので、こちらも聞いてみてください。

飲食はokなの?

これは、ライブハウスによって、かなり違いがあり、基本的には

持ち込み禁止ですが、だいたい、どのお店にもドリンクはいろいろ揃っています。

ただ食事については、なんにもないお店、スナックはあるお店、本格的な

料理がオーダー出来るお店など、さまざまなので、お店のホームページで

調べてみることをおすすめします。

ライブハウスの魅力

今の時代、音楽を聴きたかったら、CDや,youtube, スマホにダウンロードもできるし、わざわざライブハウスに聴きにいかなくてもいいんじゃない?っておもいませんか?

そこで、この章では、CDとかでは味わえない、ライブハウスならでわの

魅力をお伝えしようと思います。

音響が素晴らしい

やっぱり音楽を専門に扱うプロのお店なので、音響設備はしっかりしてい

て、アンプやスピーカーなどのレベルも高く、プロがミキシングするの

で、楽器の音や、歌い手の声も、迫力があり、かつ、鮮明に聞こえてきます。

なんといっても、生演奏、なま歌はいいですよ!

ただ、生だけに、演奏の上手い、下手や、歌の上手さがもろにでます😅

照明がきれい

野外ライブと違い、基本的に、照明を消すと室内は暗いですが、逆に暗い

から、照明をあてると出演アーティストが引立って見えます。

多くのライブハウスには、レベルの高い照明設備が備わっていて、

七色の光がぐるぐる回るミラーボールなんかもあるので、

見た目でも、楽しめます。

アーティストとお客さんとの一体感

出演者側としては、一方的じゃなくて、なるべくお客さんと一緒にライブ

という時間を共有したいので、MC(曲の紹介やメンバー紹介などの、
しゃべり)で、お客さんに話をふってきたりするので、

そうゆう時は、答えたり、反応していただくと、ステージが盛り上がり、非常に助かります🎉

ライブの種類

これまでは、ライブハウス自体について説明してきましたが、

ライブといっても、内容に、いくつかの種類があります。

これから、それを、説明したいと思います。

ワンマンライブ

文字通り、ひとりまたは、ひとつのグループのアーティストによるライブ

です。 なので、お客さんはそのアーティストのファンがほとんどです。

音楽プロダクションに所属してるアーティストなら、プロダクションが

宣伝、集客してくれますが、所属してない場合は自分で宣伝、集客しなけ

ばなりません。

ブッキングライブ

ライブに出演するには、そのライブハウスに施設貸借料を支払う必要が発

生します、一人でたくさんお客さんを呼べるアーティスとなら、問題ない

ですが、そうでないアーティスとの場合、何人かでお客さんを集め合えば

一人のアーティストに対する割合が少なくて済むので、何人ものアーティ

ストが出演するライブをブッキングライブといいます。

企画ライブ

これも、ブッキングライブの一つで、出演者の代表などが、何かのテーマを決めて出演者を集めるライブです。

例えば、女性だけの出演者の[女子会ライブ」とか[昭和歌謡ライブ」などがあります。

まとめ

これまでライブハウスについて、いろいろ書いてきましたが、

やはり、ライブハウスの最大の魅力は非日常性だとおもいます🌟

普段の生活とは、ちょっと違った空間に身を置いて、お酒や食事をしなが

ら素敵な、音楽や、おしゃべりを楽しめる場所へ是非足を運んでみてください💁

最後に

これからの私「ひろりんちゃん」のライブスケジュールは、ライブハウス「こびとさん」のホームページのなかの「ライブ予定」に載ってますので、時々のぞいてみてください💁

http://www.maroon.dti.ne.jp/okeydokey/

このブログの管理者「ひろりんちゃん」です🙋  

アメブロもやってるのでみにきてね🍒

https://ameblo.jp/hirolynchan


Follow me!