ライブハウスに出演するための4つの方法と人前で歌う楽しさ

歌う事が好きで、カラオケにはよく行くけど、ライブハウスに出演するな

んて、考えた事もないし、とても無理!💦  って思っている、あなた!

好きなアーティストのライブを観に行くのも、もちろん楽しいですが、

やっぱり、出演できたらもっと楽しそうだなー!っておもいませんか?

ライブハウスに出演するって、意外にそんな難しい事ではないので、

一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

このブログでは、実際にライブに出演する事の魅力と

どのようにしたらライブに出演できるのか?

についてお話していこうと思います。

ライブに出演する楽しさ

ここではライブに出演することの魅力について書いていきます。

人前で歌う楽しさ

人前で歌った事がなければ、最初はやっぱり、めっちゃ緊張しますが、で

も、たくさん練習して、せっかく上手く歌えるようになったなら、やっぱ

り、多くの人に聴いてもらいたくなりませんか?

たくさん拍手をもらったりしたら、めっちゃ気持ちいいですよ😍

あなたが主役

普段は会社で仕事に追われ、時間に追われ、毎日忙しく過ごし、人混みに埋もれ、休む暇もなく過ごしていても、少なくても、

ライブであなたの出番中は、まぎれもなくあなたが主役なんです!

あなただけの世界を表現できる

あなたのオリジナル曲を聴いてもらったり、カバー曲でもいいし、あなた

の声や歌い方であなたの世界を自由に表現できるし、それを聴いてもらっ

てお客さんが喜んでくれたり、褒めてもらえたら、めっちゃ嬉しいですよ

ライブに出演するためには?

じゃあ具体的に、どうすればライブに出演できるのか?

歌を習おう

voice training

ライブハウスで歌うって事は、お客さんから料金を頂いてパフォーマンス

をする事になるので、やはり料金に見合うだけ、またはそれ以上の価値を

提供しなければならないと思います。

なので、演奏にしろ、歌にしろ、ある程度以上のレベルは必要です。

歌い方や楽器の演奏には、ちゃんとした技術があり、その技術を習得するには、自己流よりも絶対プロに習った方が遥かに効率的です。

実際、歌を習った事がある人か、ない人か、ちょっと歌ってもらえば

わたしにはすぐわかります🍒

歌い方の具体的な技術や練習法については、別のページでお話していきますので、そちらをご覧ください。

楽器を習おう

一般的に歌を仕事にしている人で、なにかしらの楽器を弾けないひとは、ほぼいないとおもいます。

表面上、歌う事しかしてない歌手でも、たいていのひとは楽器も弾けます。

なぜか?

楽器を弾けるようになった方が、歌が上手くなるからです!

なぜか?

正確にチューニングされた楽器からは、正確な音階が発生するので、その

音階を聴きながら歌の練習をしていると、いつのまにか音程が正確になります。

しかも楽器は、歌う時のリズムの基準になるので、リズムに合わせて弾か

ないと、ずれが目立ってしまい、非常に聴きにくい音になってしまいます。

なので、楽器を弾いていると、リズム感も良くなります。

従って、歌う時のリズム感も良くなります。

そして、なにより、楽器を弾けるようになれば、ライブで弾き語りができます!

よって、楽器を練習する事によるメリットは、非常に大きなものになるので、楽器を習うことをおすすめいたします。

さきほど、歌は自己流で歌うよりプロに習った方が絶対いい!ってお話

しましたが、もちろん楽器も同じで、こちらも是非プロに習いましょう。

私のおすすめのボーカルスクールは全国に教室があるシアーミュージックです。

ボーカルレッスンはもちろん、いろんな種類の楽器のスペシャリストが揃っているので、断然おすすめです。

実際わたしが、シアーミュジックの体験無料レッスンを受講

して来たレポートをこちらのページに載せていますので、覗いてみてください。

自分のキーに合わせたカラオケ音源をつくろう

でも、最初から楽器を習うのは、めっちゃハードルが高いなー💦

楽器を習得するまでに、時間がかかりそうだし💦

って方も多いとおもいます。

そうゆう場合は、自分の歌いたい曲のカラオケ音源をつくって、

それを、使ってライブで歌う事もできます。

音源を作るときは、もちろん自分のキーの高さにあわせてくださいね💁

音源は、基本的にCDでつくった方がいいです。

CDなら、たいがいのライブハウスで使えます。

パソコンでもつくれるし、カラオケボックスに備わってる機械でもつくれます。

わたしの場合は、カラオケボックスに行って、LIVEDAMプレミアって機

械で作ってました。カラオケボックスに行って、録音したいんですけど?

っていえば、やりかたを教えてくれます。

ただ、このカラオケ音源を使ってライブに出演する場合、ライブハウスに

よっては、基本的に楽器を使った生演奏しか出演できないところが多いの

で、カラオケ音源でもOKな企画ライブなどに出演することをおすすめします。

オープンマイクに出よう

歌も上手く歌えるようになったし、楽器もひけるようになったあなた!

でも、どのようにしてライブハウスににコンタクトを取ればいいの?

って思いますよね!

いきなり知らないライブハウスに連絡して、出演したいです!

って言っても、、、「あなた、どなた?」ってなってしまうかもしれません💦

じゃあ、知ってるライブハウスも無い、知り合いのツテも無い場合は

どうすればいいのか?

オープンマイクに出演するって方法があります🙋

ライブ初心者のために、オープンマイクというシステムがあるんです✨

どうゆうシステムかというと、

ライブハウスに参加費を払ってオープンマイクに参加すると、参加した人が順番にステージで歌うことができるシステムです。

順番なので、参加人数によって、何回も順番が回ってくることもあれば

1回しか歌えない事もあります。

そして、何度もオープンマイクに参加してると、常連さんとかと友達になれますし、その友達に他のライブハウスに誘ってもらえる事も、めっちゃよくあります。

ネット検索で、「オープンマイク」って入れると、たくさんのお店が出てくるので、問い合わせてみてください。

まとめ

これまで、ライブハウスに出演するには何をすればいいかを、お話してきましたが、

必ずしも全部行わなくても、ライブに出演する方法は、他にもたくさんあるので、
あくまで、1つのパターンとして参考にしていただければとおもいます。

ライブハウスがどんな感じか、一度是非お客さんとして遊びにきてください。

私がいつも出演しているライブハウス「こびとさん」のホームページのリンクを下に貼っておきます。

こびとさんのホームページの中の「ライブ予定」にわたしの出演日が載ってます💁ので

ご予定がよろしければ是非遊びにきてください。

こびとさんのホームページは下のリンクから😃👇

http://www.maroon.dti.ne.jp/okeydokey/

はじめての方、お一人でも大歓迎です🎉

🌴ひろりんちゃんのアメブロもやってます💁  下のリンクからきてね↙️

https://ameblo.jp/hirolynchan

Follow me!